大勢にラーメンをふるまい、もらった感想について

大勢にラーメンをふるまってみたところ、その内の一人か`ら以下の様な感想を頂きました。

「ラーメンごちそうさまでした。
自分なりに感想などをかかせていただきます。
私はあっさり系が好きなのですが新潟のラーメン屋さんは濃い店ばかりで今回のラーメンはお店では味わえないラーメンでした。
あっさりしたスープなので麺と絡めて食べると麺自体の味をひきたてておいしかったです。
スープも飲みやすかったです。
ごちそうさまでした。」

とても嬉しかったですね。

逆に

 「麺とスープが合っていない」

とか、

 「出汁が濃い分、塩分が控えめに感じる」

 「しょっぱ過ぎる」

 「コツテリが好きなので、あっさりしてて少し物足りなかった」

など、真逆の感想をもらったりしたので、人の味覚は人それぞれなんだなと感じました。

また、4割位の人からは、知り合いボーナスもあるでしょうが「凄く美味しかった」と言われ、スープまで飲み干してくれました。

人の好みがそれぞれなのは仕方ないとしても、いずれは7割位の人が指示する様なものを作りたいですね。

あと、塩分については指摘にあった通り、無課調の場合必然的に出汁が濃<なるので、塩分の感じ方を覆う部分はあると思います。
それでちょうど良く感じる様に塩分を若干増やすと、人によっては「しょっぱい」と感じる人もいるのではと思います。

その辺りが「無課調のラーメンはしょっぱくして誤魔化している」と言う人がいる所以なのかなと感じました。

今後はそういった事についての解決策も考えていきたいですね。